アールアンドアールとは

アールアンドアールとは

 『同業者向け専門』で建設機械関連のレンタルをしている会社です。

建設機械のレンタルとは?

 現在の建設業界では建設会社が工事に使用する建設機械を保有するのではなく、その工事に必要なものを必要な期間、必要な数だけレンタルする方法が広まってきています。建設機械を建設会社が全て保有するとなると、「保管する場所」「機械のメンテナンス」「維持費」などの様々な問題があります。それらの問題をレンタル会社が受け持つことにより、その工事に費やされる時間や労力を軽減する事が出来ます。建設レンタル業界は日本の豊かな街づくりを支えている大切な業界です。
 レンタル会社の取り扱う機械の種類は幅広く、ビルの建設工事で見るようなクレーンからホームセンターで見かけるようなネジを締める電動工具まで様々な機械があり、また時代とともに求められる機械も変化していきます。

アールアンドアールのビジネス

 建設会社に建設機械をレンタルしている会社は主にクレーンやバックホーなどの大きな機械が多く、逆に電動工具などの小さい機械は維持が大変な為あまり取り扱いがありません。当社はそこに目を付け、各種レンタル会社の保有がない小型機械を専門的に取り扱い、レンタル会社へレンタルし建設現場や土木工事、イベント会場等でご利用いただいております。
 当社は建設レンタル業界のパートナーとして業界の発展に貢献しております。

 また当社の社名はレンタル会社にレンタルする、「Rental&Rental」の頭文字を取って 「アールアンドアール」 と名づけられました。

レンタルの流れ

商品のご提案
営業職
 
商品の手配
フロント職
 
引き渡し・整備
サービス職
 
請求
事務職
 
TOP