アールマン紹介

取引先へのルート営業や、新規取引先の開拓を行います。取引先へレンタル商品を紹介するだけでなく、現場に合った機械や工法を提案したり、実際に工事に立ち会うこともあります。
入社後は、取扱商品を覚えることから始めて、先輩社員と一緒に営業の基本を学んでいきます。

お客様からの注文やお問い合わせは電話でのやり取りが中心となります。お客様からの注文を受け、機械の手配を行ったり、営業所に来店されるお客様の接客対応を行います。

フロント職のアールマン

レンタル商品の整備・検査と商品の出庫・入庫が主な業務です。機械の整備や工具の知識を身に付けることが出来ます。作業に必要なクレーン操作やフォークリフト、溶接関係、玉掛けなどの資格を取ることができます。

サービス職のアールマン

主にお客様への請求業務が中心となります。またフロント職のサポートとして、電話対応や接客対応を行います。

会社の中核となる役割をおこなっています。会社の統制・管理、決算関係、社内イベントの企画、人財採用等業務内容は様々です。それぞれの課に分かれて分担しあい行います。

TOP